Home > 8月, 2008

2008.08.15

夏休み3日目

今日も小田原は晴れて暑いです。

昨日、新盆で伺った鹿沼では、短時間でしたが、ものすごいゲリラ豪雨に遭遇しました。家の中にいたので、被害はありませんでしたが、ものすごい雷鳴と共に大粒の雨が、まさにバケツをひっくり返したような勢いで1時間ほど降りました。

小田原では、これまで時たま雷鳴は聞こえたもののほとんど雨は降っていないので、貴重な体験をしたような気分でした。

その中を宇都宮から迎えに来てくれたマイミクさんに感謝です。

その後、宇都宮へ向かう間もぱらぱらと降られましたが、宇都宮で合流したマイミクさん約1名と一緒に4人で餃子屋さんに入り、水餃子と焼き餃子をおやつ代わりに食し、栃木シャモを食べさせる店に場所を変えて美味しいお酒と料理をいただきながら楽しい時間を過ごして帰ってきました。

地元のマイミクさんと二次会に行きたかったのですが、さすがに女房殿の教育的指導が入り、一次会で帰ってきましたです。はぃ(汗)。

宇都宮から新幹線で東京に戻り、東京からは東海道線で帰ってきました。私たちは10両目のトイレのある車両にいたのですが、大船駅付近で20代とおぼしきカップルが手をつないでそのトイレにはいるのを見てびっくり。藤沢駅に着く直前に何食わぬ顔をして二人で出て、そのまま降りていきましたが、その間約7,8分、何をしていたかは想像の限りではありませんが、その大胆さに驚かされました。

今日は既に夏休み3日目。今日は、これまで録り溜めていたミステリードラマを夫婦で鑑賞です。推理小説もそうですが、これが夫婦共通の趣味なので、ゆっくりコーヒーでも飲みながら夫婦の時間を楽しみたいと思います。

2008.08.14

今日は栃木行き

今朝は晴れ。雲が多いながら朝から夏空です。が、富士山は今日も見えません。

今日は、浅草経由で新鹿沼へ行き、娘の嫁ぎ先の新盆に参列後、宇都宮で地元の友人と餃子を食して帰ってきます。泊まる予定だったのですが、明日の栃木地方は雨になる予報なので、取りやめて今夜帰ってくることにしました。

今日も暑くなりそうなので、しっかり水をもって熱中症にならないよう注意をしたいと思います。新盆とはいえ、暑いし、その後の予定もあるので、半袖で失礼にならない程度の平服で行きます。

昨日は、一日オリンピック三昧で、一歩も家から出ませんでした。

昨日も柔道女子上の選手の金メダル、フェンシング太田選手の銀メダル。競泳バタフライの松田選手の銅メダル。と、メダルには届かなかったけれど女子体操の団体5位入賞など日本選手の活躍が目立つ一日でした。

が、星野ジャパンは、初戦を飾れず、バトミントン末綱・前田ペアは、惜しくも準決勝で韓国ペアに敗退し3位決定戦に、反町ジャパンは1勝も上げられずじまいになってしまいました。

今日は、北島康介選手の200m決勝があります。是非頑張って2冠になってもらいたいものです。今日も、楽しみな競技が目白押しですが、出掛けてしまうので、ニュースで結果を見たいと思います。

2008.08.13

今日から夏休み

今日は曇、夜には小雨が降るという予報です。

今日から事務所は夏休み。

昨日のオリンピックは、なでしこジャパンの圧勝、柔道女子の谷本選手の金メダル、女子ソフトボール初戦突破、そして男子体操の堂々の銀メダルと見応えがありました。

今日もオリンピックを楽しみたいと思います。

しかし、昨日から開会式の足跡花火がCGだった。とか、はじめに歌った少女が口パクだったとかが報道されていますが、それがなんだというのでしょう?

開会式は演出によるお祭りのようなものなので、そのような演出があってもまったく不思議ではないと思うのです。なぜ、そんなことをさも問題であるがごとく報道する必要があるのでしょう。不思議です。

何か別の意図が働いているのでしょうか。

今朝のニュースでは、マラソンの野口選手が足の筋肉の故障で出場辞退が伝えられていました。メダルを期待されていただけに残念ですが、本人が一番切ない思いをしているのだと思います。やりきれない思いでしょうが、故障を直してこれからも頑張って欲しいと思います。

オリンピックも気になりますが、もう一つ高校野球も昨日横浜高校が勝ち、先日慶應義塾も勝っているので、神奈川の2校が順当に勝ち上がっています。なので、こちらも気になります。頑張って久しぶりに優勝旗を神奈川に持ち帰ってもらいたいと思います。

今日は自宅でゆっくりTV観戦です。明日は、新盆で栃木に行き、帰りに宇都宮餃子を食して帰ってくる予定。明後日から日曜日は、来週、再来週は、またまたタイトな日程が待っているので、ゆっくり自宅で疲れを癒したいと思います。

2008.08.12

戦争の記憶

今日は曇、先週垣間見えた富士山は、またも姿がありません。かなり蒸し暑い朝です。

昨日の北島康介の世界記録での金メダルはすばらしかったですねぇ。感動しました。今日の200mも頑張って連続2冠達成をしてもらいたいものです。

バトミントンでは、末綱・前田組が世界ランク1位の中国ペアを破って4強入りをしましたが、前評判が高かった小椋・潮田組は、世界ランク3位の中国ペアに惨敗をしてしまいました。やっぱり実力のある中国を怒らせると怖いものがありますねぇ。

しかし、日本のマスコミは、オグシオだのスエマエだのと勝手にネーミングをして盛り上げているようですが、なんだか二人を一人にまとめて、一人では半人前のような呼び方であまりよい印象は受けません。私がオヤジ世代だからそういう印象になるのかもしれませんが、失礼だと思いますよ。やっぱり、二人の名前をきちんと表現してあげるべきだと思います。

昨夜は、惨敗した柔道の試合ばかりだったので途中でチャンネルを変えてNHKBShでやっていたフィリピン・マニラでの攻防の記録ドキュメンタリーと続けてやっていた極東裁判のドキュメントを見ました。毎年8月15日が近づくとおきまりの戦争記憶を風化させないためのドキュメンタリー番組ですが、つい引き込まれて真剣に見てしまいました。

戦後60年以上が経過し、その記憶が薄れていく中で、お定まりとはいえ、終戦記念日を中心に戦争の記憶を伝えていくことは大切なことだと思います。最近では、平成にはいってからの戦争美化に始まり、若者の間に戦争待望論まであるようで、なぜ人間は戦争をするのかという最も基本的な問題を真剣に考える必要があるのかもしれません。

昨日の番組の中で、元米軍兵士が、「戦争をしようとする指導者が、自ら戦地で戦うことを義務づければ戦争はなくなるだろう。」といっていましたが、その通りかもしれません。戦争に正義だの神聖だのという言葉は似合いません。国家権力を握った一握りの人が、自らは安全なな場所を確保した上で、国民を死地に追いやることはどんな理由をつけても許されることでないと思うのです。

特に軍部が独走し、全体主義国家を作り上げて国民を総動員した日本という国の国民性は今でも危うい遺伝子が生き残っているような気がしています。走破させないために一人ひとりの国民がきちんと考え、民主主義を守り、シビリアンコントロールを維持するために何をすべきかをきちんと議論していくことが重要なのだと思っています。

2008.08.11

初金メダル

今朝は日差しはあるものの曇。昨日から幾分涼しく感じる月曜の朝です。

昨日は、多少気温が下がったので、体感的な涼しさを感じたせいか溜まっていた疲れが出てしまい、よく寝ました。

昨日、オリンピックの柔道で日本に初の金メダルをもたらした内柴選手の活躍はすばらしかったですねぇ。途中ひやっとした場面もありましたが、小さな体で大きな外国選手に立ち向かう姿は、すばらしいと思いました。

女子柔道は、残念ながら二日続きの銅メダルでしたが、谷選手は本当によく頑張ったと思います。が、子供さんが心配ですねぇ。早く日本に戻って治療できればよいのですが、回復を祈りたいと思います。

外の競技ではあまりぱっとしたニュースはありませんでしたが、昨日TV観戦した女子ホッケーはなかなか面白い競技でした。ニュージーランドには勝ちましたが、予選通過はかなり難しそうです。しかし、日本選手の一生懸命さが伝わり、なんとか予選を突破して欲しいという気持ちが高まりました。頑張って欲しいと思います。

今週は、今日と明日事務所で執務の後、水曜日から金曜日まで夏休みです。土、日を入れて5日間の休みですが、あっという間に過ぎてしまいそうな予感がしています。

休みの間も平日は尽語を書き続ける予定なので、よろしくお願いしたいと思います。

今日は、産廃収集運搬許可申請で相模原市役所へ行き、その後建築士事務所登録の関係で横浜関内の県庁まで行きます。電車では不便なので、車で行くのですが、十分注意しながら行きたいと思います。

では、これから朝風呂です。

2008.08.08

深まる混沌

今日もきつい夏空です。富士山はうっすら見えています。朝から気温がぐんぐん上がり、冷房なしではいられません。

連日長い時間エアコンの風に当たっているので、疲れます。特に頸肩のこりがひどく、今朝も朝風呂の後マッサージチェアーに座って少しだけほぐしてきました。

北京オリンピックが今日開幕ですねぇ。

オリンピックの競技にも関心は高いのですが、それよりも、自分の身を置いている日本社会で起きている先行き不安の増大の方が大きいので、イマイチ盛り上がりません。

今朝も、千葉県銚子市の市民病院が財政難によって休止を余儀なくされている中で、市民の不安と怒りが渦巻いている様子が報道されていましたが、結局弱者にしわ寄せがいく社会を基本的に改めなければ問題は解決しないことは明らかなような気がしています。

今、政府与党内で大きな政府か小さな政府かといった基本的な議論が置き去りにされ、財政再建か景気浮揚策かという話が飛び交い、選挙をにらんで“ばらまき待望論”まで出ているという報道があります。

日本政府は、これまで問題の先送りを得意とし、明確なビジョンを示すことなく曖昧(ファジー)な小手先の政策で唯々諾々とやってきましたが、ここへ来て、もうそれではすまない世界経済環境になっていることは誰の目にも明らかなのだと思うのです。

問題は、既に資本主義が崩壊し、超資本主義時代に入っており、世界中の富の集積が極端な形で進められ、ほんの一握りの人々が膨大な富を抱え込み、市場を操作し、世界の隅々にまで格差を広げているということのように見えるのは穿ったものの見方でしょうか。このことは、もはや一国経済のもとでは何ら解決策を導くことは出来ず、世界の指導者が共通の理解をもって英知を結集し、グローバル経済を制御可能なシステムを作る以外にはない。そう思うのです。

これはもはや、小手先の政策ではなく、新たな哲学若しくはフィロソフィーに基づく政治・経済理論が必要であるという思いがしてなりません。浅学非才な私にはどうすることも出来ませんが、世界の救世主となる論理が生まれることを切望したいと思っています。

今この瞬間にピーター・F・ドラッカー氏が生きていたらどんな論文を書いているのでしょう。無い物ねだりのようですが、是非読んでみたいものです。

2008.08.07

犯罪収益移転防止法ガイドライン特別委員会

今日も引き続き夏空。ここ数日に比べるといくらか過ごしやすい朝です。今朝は山側の雲がとれ、久しぶりに富士山が見えています。

昨日、ここ1ヶ月くらい見ていないと書いたばかりなので、不思議な気分ですが、真っ黒な夏ヴァージョンの富士山がはっきり見えています。やっぱり気分がいいものですねぇ。

昨日の犯罪収益移転防止法ガイドライン特別委員会は、私の提出した「本人確認ハンドブック」の原案を使用して、なるべく早期に暫定版を出すことで合意し、9月初旬の常任理会に提案できるようにまとめることとなりました。

私のつくった原案といっても、特別委員会が設置される前に書いたものなので、意図的に全てを書かず、いくつかの項目については、未定稿のまま提出したので、その部分を補完すると共に、新たに図表を多用しようということになったので、それぞれの分担を決め、今日からそれに取り組まなければなりません。

昨日の特別委員会で、8月1日の規制改革会議による日行連ヒアリングに参加した委員から、ヒアリングの際に、この犯罪収益移転防止法によって、士業間で本人確認が重複している現実があり、国民に負担をかけていることを説明したところ、規制改革会議の委員が大変興味を示し、早速調べると発言したとの報告がありました。よい方向性が生まれることを期待したいと思います。

昨日も話が出ましたが、今回取り組んでいる犯罪収益移転防止法は、特定受任業務についての本人確認を特定事業者たる行政書士等に義務づけているものですが、本人確認義務は、この法律の存在にかかわらず、専門家責任として行政書士が業務を遂行する際には必ず課されているのものですので、コンプライアンスの向上のためにも徹底するべきなのです。

ただし、司法書士会のような過剰反応をすることはないとは思いますが、少なくとも、新人研修の際には行政書士林と専門家責任に関する統一的なカリキュラムをつくって、日行連が教材を提供するなどの政策的取り組みが必要なのだと思っています。

ということで、今日明日は、会務スケジュールはないので、この「ハンドブック」の完成を目指して、私の分担部分に取り組みます。

2008.08.06

ニュース雑感

今日は晴れていますが、不安定な天気が続くようで、山側には黒い雲が見えています。もう1ヶ月以上富士山を見ていないような気がします。

今朝は、少し寝坊してしまい、朝風呂を優先したので尽語は事務所に来てからの書き込みです。

昨日は、東京でゲリラ的な豪雨があったようで、神奈川県西部にも大雨洪水警報が出されましたが、小田原は今朝まで降らなかったようです。

昨日のニュースで、教頭(中学か小学校かは忘れました)が、授業中に欠伸をした3人の生徒に向かって「ここに包丁があったら3人とも刺すぞ」と言ったことで、厳重注意となったことが報道されていましたが、この時期この発言は教育者としては許しがたいものがありますねぇ。

厳重注意くらいですませていいものなのでしょうか。免職とはいかないまでも、教頭を解任して降格させるくらいのことはあってもよいのではないかと思うのですが、ちがうのでしょうか。なんだか、先月の教育委員会の汚職事件といい、日本の教育現場はどうなってしまったのでしょう。

今、若者が惹き起こすよく解らない動機に基づく殺傷事件や集団自殺などは、教育現場の荒廃と社会の地域コミュニティと家庭の崩壊が背景にあるように思えます。このときに重要なのは、新たな哲学・倫理に基づく教育システムの再構築であると思うのです。

今朝のニュースでは、自民党の麻生幹事長が、財政再建のための構造改革をストップして、景気対策を優先するという発言をしたことが報じられていました。現状を打開するという意味では、歓迎すべき発言ではあるのですが、プライマリーバランスを最優先にしてきた竹中路線を否定し、財政出動を含む景気浮揚策を採るという発言に受け取れるので、一昔前の自民党に戻すのか・・・という思いと、小泉・竹中構造改革によってあらゆる社会システムがずたずたになっている中で、今後どうするのかというビジョンを示さないままの路線変更は、さらなる混沌を引き起こすのではないかという思いがして、なかなか複雑です。

今日は、犯罪収益移転防止法ガイドライン対策特別委員会で、日行連行きです。今日の委員会は第1回目なので、この問題に関する論点を整理し、方向性について共通理解をつくり、行動計画、タイムスケジュールをつくらなければならないと思っています。私は、副委員長という立場なので、有効な「場」となるよう努力をしたいと思います。

2008.08.05

お酒が美味しい

今朝はまだ夜が明けきっていないのか、乳白色の空です。が、我が家のバールーム(喫煙室)の室温は、この時間で32.2℃です。30℃設定のエアコンが動いています。

昨日、またもや飲みすぎです。最近歯止めがかかりませんねぇ。いけません。

昨日の神奈川会理事会は、いろいろな議題がありましたが、なんとか無事に終了し、その後の懇親会で、久しぶりに顔を合わせた皆さんと楽しい時間を過ごし、二次会まで行ってしまいました。

帰りの電車で、平塚から優先席で横になって寝てしまい、目が覚めたときには降りるべき鴨宮駅を発車する瞬間で、結局小田原まで乗り過ごし、タクシーでの帰宅になってしまいました。反省です。

先週受けた健康診断の結果はまだ来ません。結果の数値を見たら飲めなくなるのかもしれないので、今のうちに・・・などとは思っていないのですが(汗)。お酒が美味しい。は、元気な証拠と言うことで(笑)。

一昨年のダイエットから少し体重が増え、今のところ78~79kgを維持をしてはいるものの、花粉症の時期からウォーキングのさぼり癖がついてしまい、今も汗をかくことが嫌で歩いていないので、腹回りがだんだん怪しくなりつつあります。なんとかしなければ、、、とは思うのですが、この暑さではどうにもなりません。

それに、この悪循環はメンタルな部分がかなりあり、この会と制度のことを考えると無理矢理モチベーションを高めなければならないので、大変なのです。とってつけた言い訳のようですが、実際、共通理解のない中で、現実の成果を上げることは難しいことなので、ジレンマと闘う日々なのです。

この生活習慣を再度見直していかなければならないとは思うのですが、お酒が美味しいと思える間は、なかなか実行できそうにありません。先日亡くなった赤塚不二夫さんのように“お酒が友達”という人生もまたおつなものかもしれません。とにかく、今月も来月も飲む機会が多いのです。

今日は、事務所で執務。明日は、日行連で、第1回目の犯罪収益移転防止法ガイドライン対策特別委員会です。

2008.08.04

頑張れ特命大臣

今日も朝からあっついです。日中も晴れてかなり気温が高くなるという予報です。まさに酷暑の夏ですねぇ。

先週行われた内閣改造と自民党四役人事ですが、あまり新鮮味は感じられず、派閥均衡、実力者で固めたという印象が強いです。なんだか、一昔前から馴染みのある顔ばかりなので、霞ヶ関の皆さんにとっては、ホッとする人事だったのかもしれませんねぇ。

新内閣の目玉は、消費者庁特命大臣と、拉致問題の特命大臣を置いたことと、しかもそこに女性大臣を据えたと言うことでしょうか。

福田首相の肝いりで設置へ向けた議論がなされている消費者庁ですが、官僚の抵抗が強い中、郵政造反組で離党を余儀なくされ、復党した野田聖子氏がどこまでがんばれるかが見物です。

この消費者庁は、生産者政党であるこれまでの自民党が、生産者の利益を優先しないで消費者保護に向かうもので、相当の意識改革が必要ですし、行政を担う中央省庁も縦割りの省益にこだわるこれまでの姿勢を一変させて、横の関係を強化しなければならず、こちらも相当の意識改革が必要なのだと思います。

昨日TV番組に出演した野田氏が、「新たな哲学に基づくものであり、もしかしたら真の意味での行政改革になる。」という意味の発言をしていましたが、まさにその通りだと思います。消費者行政を一本化するという考え方には賛同できます。頑張っていただきたいと思います。

今日は、午後から神奈川県行政書士会の理事会です。神奈川会へ行くのは久しぶりです。なので、理事会後の懇親会にも参加して久しぶりに会う皆さんとゆっくり話をしてみたいと思います。

今日は月曜日、今週も頑張りましょう。

« Previous | Next »