2006.04.25

あれから一年

今日は朝から雨が降ったり止んで晴れたりで忙しい天気です。
午前中、二宮斎場で行われた大磯の同業者のご母堂様の葬儀に参列してきました。小田原を出るときには晴れていたので、洗車をしていったら葬儀の間に黄砂混じりの雨が降ったようで、帰るときには車はどろどろでがっくりです。
今は晴れ間ですが、また西の方から雨雲が近づいているようです。今日は曇りのち晴れの予報だったのですがねぇ(悲)。
今日は、尼崎の脱線事故から1年だそうで、奇しくも昨日は埼京線と山手線の線路が変形し、あわやの惨事が運転手の機転で無事に済んだというニュースがありました。航空会社のうっかりミスが続いたり、鉄道でも大事故につながるような「ハッと」事件が連続しているようです。日常的に多くの人が使う交通機関への信頼が揺らいでいるというのは恐ろしいことだと思います。
私もしょっちゅうJRや私鉄、地下鉄などを利用している一人として人ごとではいられません。旅客の大量輸送をになう輸送機関は経済合理性よりも安全を最優先にする姿勢を確立してもらいたいものです。規制緩和を推進し、民営化による市場競争を煽る政策も経済の活性化には必要なのかもしれません。しかし、国民の生命・財産に係わる社会的規制までも緩和して、安全を犠牲にして豊かさを追及することは本末転倒のような気がしてなりません。

■関連する記事:


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">