2004.06.24

参議院選挙告示日

今日も晴れています。外気温31℃。あっついですねぇ。
今日は参議院選挙の告示日です。年金問題や自衛隊の多国籍軍参加問題、憲法改正等々争点はたくさんあるようなのですが、いまいち盛り上がりませんですなぁ(笑)。
盛り上がらない理由は様々なのでしょうが、スローガンだけをぶちあげて問題点を追求されると開き直る“ワンフレーズ・ポリティクス”の政治手法に嫌気をさしているのは私だけではないと思うのです。当然投票には行かなければならないとは思うのですが、今の政治を変えられる希望を与えてくれる政党や政治家が見あたらないので、きわめて消極的な投票行動にならざるを得ないと思っています。
21世紀のこの国あり方を考えるとき、政府の打ち出す政策はきわめて重要です。にもかかわらず、“恥ずかしい”と言いながら、国会に提出され成立した法律にミスがあるのが当たり前と言わんばかりに開き直りの記者会見をする官房長官がいたりしているのでは、国民は不安を感じざるを得ないのではないかと思いたくなります。
今日は、我が行政書士業界の最高機関である日行連の定時総会が開催されていると思います。ここでの政策決定は、これからの私たちの事務所経営に大きな影響を及ぼします。私は、残念ながら参加をする立場にないので、今総会の議案がどのようになっているのかを知る由もありませんが、日行連執行部が、今の時代を正確に読んで、戦略的に方向性を示してくれることを願っています。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>